少年野球 - 弘前ビクトリ−ベ−スボ−ルクラブ

ニュース

ポータルニュース
2022年5月20日
【要確認】第16回大会都道府県予選ブロック分けについて
詳しく見る

12件のうち12件を表示しています。


2011.12.23   
終了しました!
ポップアスリートカップ全国大会
残念ながら1回戦敗退という結果で終了しました。

皆様の応援にこたえることができませんでした、
でも、選手は寒さの中一生懸命戦いました。

今年の一言を選ぶとしたら「抽選」かな。

有り月御座いました。
2011.12.20   
有り難う  「絆」
応援してくれる皆様へ
全国大会出場を決めてから沢山の方から色々なかたちで応援して貰っています。

シ−ズン終了にもかかわらず練習試合をしていただいたり、寒い中、心あたたまる温かいおもてなしをしていただいたり、取材していただいたり沢山沢山沢山・・・・・数え切れないほど。

出発に向けて宮城県から千羽鶴が届きました。
熱い思いの込められた真っ赤な鶴千羽でした。

沢山の餞別も頂きました。
今回の経験で、あらためて気付かされました。
餞別はお金を貰うのではなく、人の気持ちを頂戴するものだということです。
みんな、わざわざ、足を運んで届けてくれます。
どれだけ感謝すればいいのか想像も付かないくらいです。

震災から始まった2011年ですが、東北代表として皆さんの思いを背負って今年最後の大一番!
東北の名に恥じない野球をしてきます!
本当に沢山の応援有り難うございました。
2011.12.14   
全国大会 情報掲示板
全国大会 情報掲示板
http://hyogo.pop.co.jp/tg/team/bbs/feature.php?teamid=30961&queno=28123
2011.12.11   
感謝 北上町の皆様・平賀BBCの皆様
貴重な施設利用時間を練習試合にあてていただき本当に有難うございます。

優勝目指して頑張ってまいります。


BIG WEST 山市様
プライベ−トの貴重な時間に奥様と一緒にインタビュ−に来ていただき、本当に有難うございます。

皆様には、何から何まで本当に有難うございます。
2011.11.21   
久慈遠征
11.20(日)
天神堂ファイタ−ズさんと久慈湊オリオンズさんとの交流戦

出発前
11.19(土)弘前は一日中雨でした。
20日の久慈遠征の天候がとても気になります。
が、20日の久慈市の予報では晴れ。
ここは何とか、2チ−ムの願をこめた二千羽鶴にお願いして。。。。。

両チ−ムの千羽鶴は、BIGWEST本戦で両チ−ムのベンチにいた鶴です。
全国目指した熱い思いが込められた二千羽です。

前日の予報通り、天気は「晴れ」青空でした。
ありがとう鶴さん。
写真:01.02

午前中
市営球場で
久慈湊オリオンズVS弘前ビクトリ−
結果は、
ビク 0 2 0 3 2 2 1 10
久慈 1 0 0 2 1 0 0 4
写真:03〜06

久慈小学校で
天神堂ファイタ−ズ新人VS弘前ビクトリ−新人
結果は、点数が分からないくらいは乱打せんとなり
礼にはじまり礼におわることを学んだ試合かな。。。。
写真:07.08

そして昼食
みんな仲良く豚汁&おにぎりです。
天神堂のお母さん・おとうさんありがとう御座います。
弘前から持参したリンゴも評判よかったです!
写真:09-1〜09-6

午後
天神堂ファイタ−ズVS弘前ビクトリ−
両チ−ム本気モ−ドです。
試合を終えた久慈湊さんもスタンド応援していただきました。
応援も負けてません。
写真:10-1〜10-4

結果は
天神 0 0 0 1 0 0 0 1
ビク 1 0 0 2 1 1 0 5
でした。

試合終了後、3チ−ム集合写真
写真:10-5

見送り
試合中は降っていなかったあめが、帰る頃に本降りに。
何から何まで最高の一日でした。
最後の見送りです。

選手が並んで握手。
天神堂キャプテンさんからビクトリ−キャプテンへ
心あたたまる贈り物
写真:11-1〜3

有り難うございました。

このような機会をあたえてくださったBIG WEST の皆様には、感謝いたします。
有り難うございました。

今回の遠征では、たくさんのことを学びました。
全国大会に出場できるチ−ム・できないチ−ム
野球に対する熱い思いは皆同じ!

そして、県境を越えて応援できる仲間の大切さ
そして、優勝したチ−ムをしての責任と誇り
1戦1勝の重みを背負って、一試合一試合、全力で戦って参ります。
2011.11.19   
更新
12月25日までのチ−ムスケジュ−ルを入力しました。
2011.11.17   
選手紹介
北東北代表決定戦
BIG WEST CUP ホ−ムペ−ジに我がチ−ムの選手一人一人が1日1人 紹介されております。
是非一度!
http://bigwest-baseballcup.com/

2011.11.08   
感謝
十和田南小学校と十和田市選抜チ−ムの皆さんへ

監督・コ−チ・事務局・保護者の皆さん、そして選手の皆さん、週末は急なお願いにもかかわらず、そして悪天候のなか、練習試合をして頂き誠に有り難うございました。

全国大会では、皆さんの熱い思いを背負って頑張って参ります。

BIGWESTで始まった交流ですが、今後とも末永く宜しくお願いします。





2011.10.26   
チ−ムHP紹介です
よこそ弘前ビクトリへ
チ−ムHP紹介です
http://hvbbc.web.fc2.com/
2011.10.24   
連盟会長杯
10月22.23に1回戦、2回戦が行われました。

1回戦VS北小学校
6−0で勝ち。

2回戦VS大成小学校
5−4で勝ち。

いや〜、BIG WEST 決勝大会以降、チ−ムが変わったような成長ぶりです。

選手は勿論、父兄の応援は素晴らしい。
あれがチ−ム一丸ってことかな。
来週もガンバレ ビクトリ−!
2011.10.20   
北東北大会 BIG WEST CUP優勝!
大会を通じて、またひとつ、絆が 増えました。
天神堂ファイタ−ズの皆さんへ

弘前ビクトリーの事務局をしております白髪おやじです。お世話になりました。

あの日の試合以降、度々、このブログを拝見させて頂いております。

big west 本戦に対する天神堂さんの意気込みを感じました。
そして、たまたま勝てた我がチームの背負っているものの大きさを感じました。

勝負の世界なので勝ちがあれば負けもある。
我がチームは今年1年、優勝候補といわれながらも初戦若しくは2回戦で敗退し、悔し涙ばかりでした。負けた時の悔しさは、どのチームよりわかっているつもりでした。

でも、今回優勝を経験することができたことで新たなことを学びました。
今回の大会で、というより、このブログを拝見して。
それは、勝った時こそ、相手チームの「涙」を忘れてはいけないということ。

勝ちを重ねる毎に、戦ってきたチームの思い、選手の思い、指導者の思い、保護者の皆様の思い全て背負っている。日々の練習で流した汗と涙、チーム皆で流した悔し涙などなど全てを背負っている。
だからこそ、1戦1戦全力投球!

横浜スタジアムには両チームの千羽鶴もっていきます!
来年もbig west 本戦でお会いできることを楽しみに、目標にして頑張ります。
機会があれば練習試合なんかできれば幸いです。
今後とも宜しくお願いします。
我がチームのhp紹介ですhttp://hvbbc.web.fc2.com/index.html
2011.08.03   
復興支援交流会
東小イ−グルスと中学生の皆さんへ
暑い中お疲れ様でした。
そして、今回の交流大会を取材してくださいった陸奥新報社殿に感謝もうしあげます。
URL紹介
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2011/07/17311.html
たかが少年野球、されど少年野球。
選手は少年野球を通じて、たくさんの交流のなかで多くの人と出会、そして多くの経験を経て成長します。
この2日間は、我がチ−ムの選手・保護者にとって、とても貴重な2日間・人生経験でした。

これからも、少年野球を通じて、子供達が、親が、大人が、人生の「思い出の1ペ−ジ」をつくれるチ−ムになれるよう、東小イ−グルスに負けない素晴らしいチ−ムに成長して再会することを願っております。

再会したときは、ガチで勝負!

2日間有り難うございました。